DEAR YORKIES

わらわらヨーキーの日々の出来事♪  

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんちゃんの経過

2012.06.09 (Sat)

昨夜のブログ更新後、
のんちゃんは更に2回の嘔吐がありました。

もう元気はなくケージ内でぐったり・・・。
7月には2歳のお誕生日・・・迎えられるのか、なんて思いが
正直、頭の中を駆け巡りました。

今朝、のんちゃん・・・とケージ内を見ると
身動き一つしないのでびっくりして
冷たくなってないか、慌ててのんちゃんの体に触れました。

よかった・・・暖かい・・・。

2階組も下に下りて賑やかになった時
誰かが救急車のサイレンに反応して吠えたのです。
そしたら・・・のんちゃんも一緒に吠えました。
久しぶりに聞いたのんちゃんの声、嬉しかった!
ケージより出して~と言ってるようだったので
思い切って出しました。

犬ってやはり飼い主や家人の胸の内をよくわかってるし
その気持ちにきっと影響されるところがあるんだなと思いました。
と、言うのは・・・
のんちゃんがこんなふうになって
私は悪い方へ悪い方へとばかり考えてしまってました。
のんちゃんの久しぶりの声を聞いて私のテンションが上がり
かな切り声とまではいかないにしても
みんなのモチベーションをあげようと
普段出さないような声をいっぱい出して
遊ばせるように、ハッスルするように仕向けました。

そしてご飯の時間、
のんちゃんにはフード10粒をクラッシャーで潰し
病後用の療法食をスプーン1杯ほど混ぜて
内服薬の後に出してみました。

のんちゃん、食べてくれました!!!

嬉しかった~!


お昼過ぎに病院で診察していただきましたが
診察台の上で嫌々をし(元気が出てきた証拠)
私に手を出して抱っこをせがんできました(この行動は今回初めて)

先生も今日は皮下輸液はいいでしょう、と。
胃の酸性を抑える注射と内服薬のみでした。

明日はのんちゃんの様子を電話で報告し
診察の必要がなければ、のんちゃんは行かずに
お薬だけもらう、と言うことになりました。

その後も、一生懸命大好きなドーナツのおもちゃで遊んだり
他の子たちとも戯れたりしてます。


膵炎の結果もOKでした。
今回の原因はいったい何だったんだろう・・・って考えますが
よくわかりません。
人間でいえば・・・ウイルス性の胃腸炎、ってとこでしょうか。

今日は1度も嘔吐はありません。
このまま明日もなければ治癒に向かってることだと思います。


030 2012年6月9日



ご心配をおかけし電話やメールを下さったお友達の皆様、
本当にありがとうございました。








にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
   ランキングに参加中♪ ポチッとよろしくおねがいします









スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

ももんたママ

Author:ももんたママ
わらわらヨーキーのお世話係。
出産もたま~にあります!

動物取扱業 第299号




*script by KT*

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

マウスについてくる犬の足跡

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。