DEAR YORKIES

わらわらヨーキーの日々の出来事♪  

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父 ♪

2008.02.20 (Wed)

こんばんは
今日は天気予報どおり暖かい良い日でしたね
もちろんお布団も干したし部屋中お掃除したし、い~っぱいのお洗濯もしました
たぁくんのラップップ交換もしましたよ   大きい声では言えませんが5日or6日ぶり・・・
今日は赤いペーパーに赤いタータンチェックのケープで  ('-'*)キャー素敵

私の母は昨年七回忌でした、62歳でこの世を去りました。
大腸がんを発症し肝臓へ転移して、4年間の闘病でした。
最後の10日間ほどは意識もなく眠ったままでしたが、息を引き取る寸前に
目を開け枕元で見守ってる私たちをグル~ッと見て涙を流し、大きく息を吸い、そして吐き
もう1度大きく息を吸い・・・その後2度と息を吐くことはありませんでした。

この闘病生活のときに父の糖尿病が発覚
血糖値が300ちょっとでした
これではあかん、ということで「教育入院」を2ヶ月
食事や薬で血糖値を下げて退院してからもこのような食事・生活を心掛けてください、
というものです
退院してからは歩いたり、趣味の釣りなんかに出かけ薬も飲んでたので
落ち着いてるんだな、と思ってました・・・

それがついこの前、久々に血液検査をしたら血糖値が480だったそうな

どんだけぇ~~~
自覚症状はさほどないらしく本人曰く「間食をやめることにしようと・・・
こんなのんきなことでいいんでしょうか(;^_^A アセアセ・・・

確かに、今は母もいないので1人だから好きなように生活して好きな物を食べて
誰に迷惑をかけてるわけではないから・・・と、思うのですが
お隣に住んでる実の妹が・・・急に悪くなって寝たきりとかになったら・・・世話がぁ・・・
父は体が大きいんです、身長178cmくらいで体重も80kg以上はあるかと
妹の心配する気持ちもわかるなぁ・・・( ̄o ̄;)ボソッ

今はとにかく動いて動いて動いてるからいいけど、ちょっと動かなくなったら
一気に悪化するのではないかと危惧してます
せめて早くに亡くなった母の為にも父には長生きしてほしいので・・・



(〃'∇'〃)ゝエヘヘ 湿っぽくなっちゃいましたね

   今日のわんこ   行ってみよぅ(*^m^*) ムフッ

P1000829 ①

P1000852 ⑤

P1000831 ②

P1000834 ③

1203507761.gif

P1000839 ④

このあとソッとBabyたちをおうちへ入れたら・・・
P1000854 ⑥


今朝、起きたら・・・⑥ワンが和室~リビングを走り回ってました
もうびっくり
しっちゃかめっちゃかな毎日です


今日の夕方、とても嬉しいプレゼントプレゼントが届きました
写真が間に合わないので明日UPしたいと思います





  にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
   ランキングに参加中♪ ポチッとよろしくおねがいします






 
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

こんばんはv-353
お父様心配ですね。
男性一人だとやっぱり食べ物が偏っちゃうのかな。。。
でもお隣に妹さんが居るなら、少し安心ですねv-410
私の母も糖尿で、食事療法でなんとかなっているようです。
週一回ウチに家政婦しにくるのがいい気晴らしになっているらしいですよ!

③babyはかなりの勢いで遊ぶようになりましたねv-344
小さくて好奇心旺盛だから、気をつけないと何処にでも入っていっちゃうでしょv-405
写真でも囲ってありますもんねv-389
⑥ワンが走り回ってたって・・・ウケるぅ
その様子を見てみたかったなぁ
かなり人事ですが、ももんたママさんは大変でしたよねv-356

ベビーちゃん達ほんと元気e-343
あんじゅたんママ業大変そうv-356
あんじゅたんをベッドにして寝てるのは誰かな?。(゜m゜*)プッ
6ワンが走り回ってる姿ちょっと見てみたいです!!(>▽<;;
お父様心配ですね。
食事管理とか男性一人だと大変ですよね。

私の母親も糖尿病でした…。
糖尿病は食生活と運動で数値を下げることは可能ですが
糖尿病からくるさまざまな病気が怖いですよね。
インスリンが必要になったり透析をしなくてはならなくなったり…
お父様に糖尿の恐さをしっかり自覚してもらいたいですね。
父親は急性心筋梗塞で苦しみながら自分で救急車を呼びました。
4分30秒心肺停止になりましたがなんとか復活。
しかし入院して…家に戻ることはありませんでした。
実家は東京で私は大阪。妹が同じ都内にいましたが
一人で生活させているって心配ですよね。

わんちゃんにも糖尿病って多いそうです。
気をつけてあげないとね。

こんばんわ
ママさんは父様とぉ離れて暮らしてると心配ですね~
食事の支度とかはご自分でなさってるんですか?
最近は“〇〇病メニュー”の料理を宅配してくれるサービスも
ぁるみたぃですね。ぉ父様!娘さん達のキモチも汲んでくださぃよ~v-322

babyちゃん達、どぅしたらそんな風に眠れるのぉ?
可愛ぃ過ぎですぞぉぉぉ~(≧▽≦) i-178
あんじゅたんもママさんもぉ疲れ様です
でもまだまだ先は長ぃですね
頑張ってくださぁ~ぃv-220

おはようございま~すv-22
お父様心配ですね><
私も母を若くで亡くしたからお父様には長生きして欲しいというママさんのお気持ちよく分かります。

あんじゅたん。。。お疲れですねv-290
ホントさんごちゃんのヤンチャ振り。。。このショットで伝わってきます(笑)
カメラに飛び付くなんて。。。ティと同じだ~♪

今回、読ませていただいてビックリしました。
実は私の母も、大腸がんで他界したのです。もうすぐ60才になるって時でした。 闘病生活は、3年間でした。その頃私はもう愛知にいたので、息子を連れて看病に帰っていました。1回帰るたびに何ヶ月も・・・。よく旦那も我慢していてくれたな、と思います。
その闘病生活の間に、父が交通事故で他界。ほんとにあの頃は、自分でも訳が分からなかったです。子供達には悪いけど、その頃の2人の記憶がほとんどありません。毎日9時間くらい保育園に預けていました。
ももんたママさんの、お父さまには長生きして欲しいって気持ちよくわかりますよ。
かわいい~i-175 ③ワンちゃん!なんかすっかり1人前?
あんじゅちゃんもかなり貫禄が出てきましたね~v-410
⑥ワンズが、和室~リビングを走り回り・・・凄そう~v-363

リサママさん♪


こんにちはe-343
1人だときままに好きなものばかり食べたりしてるんだと思いますv-388
隣に実妹がいるので安心ですが、その反面父のことを全面的に押し付けてるようで
ちょっと心苦しく思う時もあります・・・
リサママさんのお母様も糖尿なんですか。
結構、多いんですよね、糖尿の人って。
糖尿って遺伝することもあるので父の主治医の先生に『娘さんたちも
気をつけてくださいね』って言われた記憶がありますv-399

③Babyの勢いはもうすごいですよ(;^_^A アセアセ・・・
目を皿のようにして見てますが③Babyがバラバラで行動すると
あせりますv-388
⑥ワンが走り回ってて②Babyを捕まえてゲージに入れてもう①Babyを
探したらいないv-405
なんと、こたつの中に入って寝てたんですよv-356

ぼーちさん♪


こんにちはe-343
babyたち、本当に元気ですよe-2
「もういい加減にしてv-412」って思いますもの・・・
あんじゅをベッドにして寝てるのは・・・( ̄へ ̄|||) ウーム  写真では
この体勢からでは区別がつきましぇ~ん(;^_^A アセアセ・・・
糖尿は食事内容が基本的に重要で・・・そうなると男1人では
難しいですよね、なかなかv-390

トーマス母さん♪


こんにちはe-343
本当に、トーマス母さんのおっしゃる通りです。
糖尿の数値を下げるのは食事や薬で下がりますが、何と言っても怖いのは
合併症です。
抵抗力がなくなっちゃうんですよね。
トーマス母さんのご両親はもう他界されたんですね。
離れてると何もしてあげられなくて・・・まどろっこしいですよね。
ワンの糖尿も聞いたことがあります。
失明したりするんですよね・・・

kaotaさん♪


こんにちはe-343
父は何でも1人でするんですv-356
掃除から洗濯から炊事から、トイレ掃除なんて手袋などつけずに
素手で便器に手を入れてタワシでこするくらいなんですからv-364
一時、宅配の糖尿病食を取ってたことあったんですけど、まずいんですってv-393
で、結局食べないようになって(;^_^A アセアセ・・・
Babyたちは日増しにパワーが増し、相手をする私はもう目が回りそうv-405

えるりんママさん♪


こんにちはe-343
母の分まで長生きして欲しいって気持ち、ことあるごとに父には
言ってるんですが、今のところそれだけ血糖値があっても自覚症状がなく
元気なんで「フフ~ン」なんて思いできっと聞いてるんでしょうねv-388
さんごはおもちゃをくわえてブンブン振り回しますv-356
こんな小さいのに、とびっくりですv-405
ティちゃんもやんちゃさんのようですね(*^m^*) ムフッ
それの方が元気で安心なんですがやりすぎはダメですよねv-355

イリスさん♪


こんにちはe-343
イリスさんのお母様も若くしてこの世を去られたんですねv-409
うちと同じ大腸癌ですか・・・転移はなかったんですか?
離れてて親が入院なんてことになったら・・・居ても立ってもいられませんね。
私の場合はすぐ近くに住んでたので毎日病院に行き、実家へも顔を見せに
行けました、今思えばそれだけはできてよかったなって思います。
けど父の場合はもうそうはいきません、それだけが気がかりですね。
お母様が闘病生活の間にお父さまが交通事故で他界されたんですか・・・
あまりにも嫌な嫌な出来事ですね・・・何も神様はそんな時に交通事故で
お父様を連れ去ることないのに・・・神も仏もないって思われたでしょうね。
お子さん達はきっとわかってくれてると思いますv-410
Babyたちは本当にやることがいっちょ前ですよ~(*^m^*) ムフッ
見てて愉快ですv-411

お母様、まだまだお若いのにね。
きっと、今ごろお空でももんたとチビヨーキーの成長を微笑ましく見てるね。
お父様も、いつまでも健康に元気でいてほしいね。

ベビーたち、めっちゃでかくなってる。
かわいいね。
最後のお昼寝、もうメロメロです。

みかりなさん♪


こんばんはe-343
本当に母は若くにして亡くなりました。
楽しく幸せな人生だったのかな・・・なんて思うことが
あります・・・
やっと父が定年になってこれから夫婦で旅行に行こうね、
なんて言ってた矢先だったんで・・・
だから余計に父には長生きしてほしいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

ももんたママ

Author:ももんたママ
わらわらヨーキーのお世話係。
出産もたま~にあります!

動物取扱業 第299号




*script by KT*

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

マウスについてくる犬の足跡

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。