DEAR YORKIES

わらわらヨーキーの日々の出来事♪  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去勢・・・♪

2007.10.30 (Tue)

うちの男の子軍団は今年の7月に去勢しました
ワンコって男の子でも女の子でも年を取れば生殖器系の病気にかかることが
多いんですよね
それにうちには女の子がいるんで色々、色々考えた末に決心しました

たぁくん、この子は元々停留睾丸・・・8ヶ月まで二つともおりてませんでした
たぁくんは私の好きなお顔、毛質もとてもいいしたぁくん2世を望んでました
二つのに出向きましたが1歳まで待って、それでもおりなかったら諦めた方がよいと・・・
8ヶ月の時に妹であるあんじゅた~んが初ヒート
それに刺激されて何と一つおりたんです
残る一つがおりるようにマッサージをして、尚且つあんじゅた~んとの交配はさせられないため
私がたぁくんを助ける形で精液を出させることも試みました。
何とかもう一つおりてほしい・・・けれどダメでした

同じ屋根の下で女の子がヒートを迎えると、男の子軍団、それはもう見てられないくらいです
個体差があると思いますが、うちの場合もうあんじゅた~んのお尻を追い掛け回し悲惨な声をだし
ご飯どころではないようになりました
体重も男の子軍団は減ってしまったし・・・もちろんあんじゅた~んは2階へ非難・・・
1週間、2階で過ごしました、その為か2階にあげてもその1週間過ごした部屋には
行こうともしません、きっと1人でその部屋に1週間入れられたトラウマがあるんでしょうね

ゆうちゃんに関してもやはり老いた時の病気のことなどを考えてたぁくんと一緒に
去勢することにしました
元々ゆうちゃんのブリーダーさんも去勢することに賛成はしてくださってたので

手術当日、後ろ髪を引かれる思いでたぁくんとゆうちゃんをに預けました。
ゆうちゃんはきちんと両方おりてたので何ら問題はありません。
たぁくんの場合一つはおりてましたが残る一つはそけい部に留まったまま
ですから切開箇所も2箇所になります
4時にに電話を入れました
術前の血液検査も異常がなく、術後も二人が仲良く並んで座ってますよ、大丈夫です、と
聞いて(´▽`) ホッとしました

お迎えに行ったら先ずはゆうちゃんが連れてこられ、その後にたぁくん。
ゆうちゃんは比較的しっかりしてましたがたぁくんはまだ少し意識が朦朧としているような
ボ~ッとしてるような、そんな感じでした。
切除した睾丸をそれぞれ見せてくれました。
綺麗なピンク色をしてて砂肝のようでした、ただゆうちゃんの睾丸は大きくて二つの大きさ・形が
揃ってましたが、たぁくんは・・・おりた方も成長がなくて小さく、そけい部にあった方は
もっと小さかった・・・
涙もろい私はそれまでは気丈にしてこらえてたけど、この子たちの姿・切除した睾丸を見せられ
先生の前でポロポロと涙がこぼれてきました
ももんたが「ママ、無事に終わったんだから泣くことないよ・・・」って・・・
でももう堪え切れなかった、こんな小さな体で頑張った、そして正常な睾丸を取ってしまった、
こんな異常な睾丸が体内にあったんだ・・・などと頭の中がパニックになり

大事に大事に抱っこしてに連れて帰りました
に着くとゆうちゃんはお水やご飯を探していて比較的落ち着いてる感じ
たぁくんは・・・やはりボ~ッとしてて名前を呼んでもあんまり反応せず・・・
あんじゅた~んをたぁくんに近づけるとかすかにたぁくんのシッポが動いたんです。
あんじゅた~んに反応して喜んだんです、この時は本当に嬉しかった
その夜はこの子たちと一緒に私は下に寝ました。
どうも二人ともエリザベスカラーが嫌らしく立ったままで寝ないんです。
ゆうちゃんはお腹がすきすぎたのか胃液を吐いてしまい、たぁくんはウロウロして
エリザベススカラーがあちこちに当たりおしっこをちびってしまう・・・
何とか朝方には少し眠り始めた。



DSCF2697.jpg    DSCF2699.jpg
     術後、帰宅してすぐのたぁくん、目がすわってます・・・


DSCF2701.jpg     DSCF2698.jpg
     術後、帰宅してすぐのゆうちゃん、座ろうとしません・・・



エリザベスカラーがやはり何もかもを邪魔してるようで色々家族で話し合い、にも電話して
はずす決心をしました
絶対に縫った糸を噛まないようにする事
そしたらどうでしょう 水を得た魚のように動き始めたんです
ご飯も完食、おもちゃでも少しずつ遊ぶようになりました
このおもちゃで遊ぶ姿を見て嬉しくて嬉しくて
抜糸までの間にガーゼがペラペラと外れてきてはガーゼを家族総出で貼りなおし、何とか
無事に抜糸を迎えられました

今となってはこれで良かったと思ってます。
あと1ヶ月ほどで多分あんじゅた~んが2回目のヒートを迎えることでしょう。
その時には交配を考えてます、そしてあんじゅた~んも避妊の方向で考えてます。
女の子の避妊は男の子の去勢よりも重要だと、私は思います
何故なら先代ヨーキーの女の子、避妊していれば病気にはかからなかったはずという
病気にかかったからです。
この子のこともまた機会があれば追々書いていきたいと思います。






頑張った男の子軍団にポチッを
  にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
   ランキングに参加中♪ポチッとよろしくおねがいします┏○ ペコッ




スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

ももんたママ

Author:ももんたママ
わらわらヨーキーのお世話係。
出産もたま~にあります!

動物取扱業 第299号




*script by KT*

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

マウスについてくる犬の足跡

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。