DEAR YORKIES

わらわらヨーキーの日々の出来事♪  

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごい顔・・・目がない・・・

2012.06.19 (Tue)

みなさまぁ~こんばんは



午前中は曇ってましたが、お昼頃からポツポツと当たり
今現在ものすごい雨です、風も強い
実家・・・ちょうど進路に当たった様子



さて、今日もサクッと単発更新です

のんちゃん、病気だったのが嘘のように
元気に走り回り、食欲も旺盛です

遊び疲れると・・・

005 2012年6月19日
パピーちゃんのようにパタッと倒れ込むように寝ます。
でも大好きなドーナツは肌身離しませんよ~。


前にソッと回り可愛いお顔を撮ってあげようと思ったら・・・

007 2012年6月19日

ぎゃぁ~   すごいお顔だわぁ
お目々もないし・・・。







にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
   ランキングに参加中♪ ポチッとよろしくおねがいします









スポンサーサイト

救済処置完了!

2012.06.13 (Wed)

みなさまぁ~こんばんは



昨夜は肌寒かったですね~。
パパが出張でいなかったのですが
自分の掛け布団だけでは寒くって寝られず・・・
パパの掛け布団をお借りして寝た私です。
YORKIESにも毛布を



昨日、お初体験でやってもらったジェルネイル
ぬぁ~んと・・・私としたことが・・・
人参切ってて左手の親指の爪に
切り込みをいれてしまいました
幸いあまり目立つことはなく引っ掛からないようですが
時間の問題かも・・・。
やはりガサツな私にジェルネイルは かしらん



我が家にはおもちゃ大王が2人ほどおりまして
ちんまい方を「ノンコザウルス」と申します

自分の大好きな大好きなドーナツをこんなにしちゃったよ・・・



001 2012年6月13日



あまりにも悲惨な姿にもう捨てようかとも思いましたが
わたくし救済処置を施しました。
このドーナツは編みぐるみで非常に頑丈なはずなのですが・・・
「ノンコザウルス」の手にかかれば屁のカッパ
縫うのにとても硬くて
針を刺して抜いた時に爪にひっかからないように
慎重に慎重に、そして雑に縫いあげました。

その結果・・・



004 2012年6月13日



救済処置を施したドーナツさんを目ざとく見つけた「ノンコザウルス」
貸せ~貸せ~と煩いこと
貸してあげると・・・



page 2012年6月13日

さっさと咥えてソファーの上へ


のんちゃんがおもちゃを自分の物にした時、
必ず行うのがこちら・・・



023 2012年6月13日
先ず、お手々で抑え込みます。


そして・・・



024 2012年6月13日
暗くてわかり辛いですが、
力任せに思いっきり引っ張るのです・・・。

これじゃあんなふうに破壊されちゃいますよね~。

同じおもちゃ大王でもさんごちゃんの場合は
ちまちまと根気よく噛み千切るんだよね~。

おもちゃでの遊び方もその子によって色々と違います。







にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
   ランキングに参加中♪ ポチッとよろしくおねがいします










のんちゃん、全快♪

2012.06.11 (Mon)

みなさまぁ~こんばんは



梅雨入りしましたね~。
暫くは憂鬱なお天気が続きます、あ~やだやだ



ご心配をおかけいたしました、のんちゃん、
昨日より調子も徐々に戻り
今日はいつもののんちゃんでした

お薬もなくなり、病院通いも終了です。
いったい原因は何だったのか・・・
よくわかりませんが
とにもかくにものんちゃんが元気になり
食欲旺盛&おもちゃ大王に戻ったことだけで
もういいです

具合の悪かった間中
「のんちゃん、のんちゃん」と言ってもらってたので
甘え癖がついちゃったような・・・


私が下に座ろうものなら
一目散にお膝に飛び乗ってきます。

006 2012年6月11日
お手々がかわゆい



010 2012年6月11日
ジッと見つめてくれます、舌チョロしてる~



私がPCしてると・・・
015 2012年6月11日
このおもちゃで遊べ!と言わんばかりなお顔で見ます




今回つくづく思いました。
お顔が黒くても毛質がいまいちでも
元気が1番だって
そして・・・
ちっこいのは可愛いけど
やはりサイズ的に
たぁくんとかふくちゃんとかあんじゅとか、
それくらいのサイズがないと
何かあった時、いざという時心配度が倍増する、って
思いました・・・。







にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
   ランキングに参加中♪ ポチッとよろしくおねがいします


















のんちゃんの経過

2012.06.09 (Sat)

昨夜のブログ更新後、
のんちゃんは更に2回の嘔吐がありました。

もう元気はなくケージ内でぐったり・・・。
7月には2歳のお誕生日・・・迎えられるのか、なんて思いが
正直、頭の中を駆け巡りました。

今朝、のんちゃん・・・とケージ内を見ると
身動き一つしないのでびっくりして
冷たくなってないか、慌ててのんちゃんの体に触れました。

よかった・・・暖かい・・・。

2階組も下に下りて賑やかになった時
誰かが救急車のサイレンに反応して吠えたのです。
そしたら・・・のんちゃんも一緒に吠えました。
久しぶりに聞いたのんちゃんの声、嬉しかった!
ケージより出して~と言ってるようだったので
思い切って出しました。

犬ってやはり飼い主や家人の胸の内をよくわかってるし
その気持ちにきっと影響されるところがあるんだなと思いました。
と、言うのは・・・
のんちゃんがこんなふうになって
私は悪い方へ悪い方へとばかり考えてしまってました。
のんちゃんの久しぶりの声を聞いて私のテンションが上がり
かな切り声とまではいかないにしても
みんなのモチベーションをあげようと
普段出さないような声をいっぱい出して
遊ばせるように、ハッスルするように仕向けました。

そしてご飯の時間、
のんちゃんにはフード10粒をクラッシャーで潰し
病後用の療法食をスプーン1杯ほど混ぜて
内服薬の後に出してみました。

のんちゃん、食べてくれました!!!

嬉しかった~!


お昼過ぎに病院で診察していただきましたが
診察台の上で嫌々をし(元気が出てきた証拠)
私に手を出して抱っこをせがんできました(この行動は今回初めて)

先生も今日は皮下輸液はいいでしょう、と。
胃の酸性を抑える注射と内服薬のみでした。

明日はのんちゃんの様子を電話で報告し
診察の必要がなければ、のんちゃんは行かずに
お薬だけもらう、と言うことになりました。

その後も、一生懸命大好きなドーナツのおもちゃで遊んだり
他の子たちとも戯れたりしてます。


膵炎の結果もOKでした。
今回の原因はいったい何だったんだろう・・・って考えますが
よくわかりません。
人間でいえば・・・ウイルス性の胃腸炎、ってとこでしょうか。

今日は1度も嘔吐はありません。
このまま明日もなければ治癒に向かってることだと思います。


030 2012年6月9日



ご心配をおかけし電話やメールを下さったお友達の皆様、
本当にありがとうございました。








にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
   ランキングに参加中♪ ポチッとよろしくおねがいします









のんちゃん検査結果

2012.06.08 (Fri)

お昼過ぎに病院から電話があり
検査結果と今後の治療方針を聞きに行ってきました。


血液検査、エコー、レントゲンをしました。

血液検査は肝臓の数値が1つだけ正常値より
約3倍近くありました。
けれどそれほど心配することではないとのこと。
あと膵炎の方の詳しい確定検査は外注になるため
結果は明日以降。

エコーはこれと言って異常はなし。
ただ肝臓が若干体のわりに小さい、と仰ってました。

レントゲン、これは異物誤飲の疑いで撮りましたが
レントゲンで見る限りは異常なし。

嫌いな病院でママに置いて行かれ
検査検査で多少反抗する元気があったと聞きました。
昨日よりは少し良いような気がするとも仰ってました。



家に連れて帰り、さんごちゃんがおもちゃで遊ぶ姿に誘発され
いつもの大好きなドーナツのおもちゃで
暫くは遊びました。
いつも通りとはいかないまでも
遊んでる姿を見て嬉しくて涙が出そうでした。

しかし・・・
夕方6時前にまた嘔吐・・・。
夕飯も食べるようなら1口くらいあげて下さい、と言われましたが
全く食べる気力なし・・・でした。



昨日、いただいた内服薬(液)
これって胃などの粘膜を保護するお薬なんですよね~。
胃の表面が凸凹してて炎症、荒れてる。
だからお薬が切れちゃう頃に嘔吐するのかな・・・なんて
素人考えをしてますが・・・。
どうしてそのようになったか・・・
人間の場合・・・ストレスが主な原因・・・
果たしてのんちゃんにストレスがあったのだろうか、と考えると
全く身に覚えがなくて弱ってます。


今は静かにケージの中で寝てます。
病院から帰ってきた時もケージに入れました。
でも出して~ってキュンキュン泣いたんですよね。
で、出してあげたらおもちゃで遊んだ・・・。
でも今はそのキュンキュン泣く元気もないようで・・・。

今晩12時過ぎに内服薬を飲ませます。
またその前に嘔吐するようなら・・・
やはり薬の効果が薄れてきたから、と考えてもいいのかな~。
だとすると、胃の炎症・表面が凸凹になってるってことなのかな。

明日また病院です。
多分、膵炎の結果もわかると思います。

何とかこれ以上嘔吐することなく
明日を迎えられますように・・・。


ちなみに今日の検査、皮下輸液注射、内服薬1本で
約23,000円でした。







にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
   ランキングに参加中♪ ポチッとよろしくおねがいします









 | HOME |  »

プロフィール

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

ももんたママ

Author:ももんたママ
わらわらヨーキーのお世話係。
出産もたま~にあります!

動物取扱業 第299号




*script by KT*

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

マウスについてくる犬の足跡

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。